世の中の様々なオカルト的なことを紹介&研究しています!UFO、UMA、心霊…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ジュセリーノの予言

ジュセリーノ氏は様々な予言をしていますが、今年の9月以降の主な予言をまとめてみました!
個人的にはハズれてほしい予言ばかりですが、参考までに載せてみました!


2008年09月
9月13日にマグニチュード9.1の巨大地震が中国を直撃し、百万人に達する死者を出す可能性があります。もし中国で地震が起こらない場合は、日本の名古屋でマグニチュード8.6の東海地震が発生する可能性があり、その場合、600名の死者と3万人の家屋が失われる可能性があります。(* 2007年5月8日発刊の手紙より)
・日本で鳥インフルエンザの被害が拡大し、死者が出る可能性。
・インドで電車の事故が発生し、数百人もの死者を出す可能性。
・ニューヨークのエンパイア・ステートビルでテロ事件が発生する可能性。犯人集団はアリゾナ州から来るだろう。

2008年10月
・中国では深刻な水不足が発生する可能性、これによる大干ばつにより中国は経済崩壊の危機に直面する可能性。
・エジプトでテロによる攻撃で43名が命を落とし、多数の負傷者を出します。 エジプト
・前年と同規模のマグニチュード6.6の地震が起こり、柏崎刈羽原子力発電所内で放射能汚染が起こる可能性があります。
・インドネシアのスマトラ島とジャカルタに隣接する地方でマグニチュード7.3の地震が発生します。
・アル・ゴアが立候補すれば、アメリカの新大統領になります。
・東京から60キロメートルの地域でマグニチュード6.5の地震が発生します。

2008年11月
・HIVウイルスに対する実験的なワクチンが現れ、人類に希望をもたらします。これ以後、この病気にかかっていない人に免疫処理がなされるようになります。 (場所の指定なし)

2008年12月
・アメリカの大学が襲撃される可能性、20名以上の死者と負傷者が出る可能性。ノルウェーでも同じ問題が起こる可能性。
・アメリカのカリフォルニア州で大火事が発生し、熱波をもたらし、大きな被害が出ます。
・メキシコ湾流と北大西洋海流の動きが崩れ、大きな季節変動が起こります。これにより、ヨーロッパでは「局地的な氷河期」の原因となる温暖化の異常な結果をもたらします。
・コロンビアでマグニチュード6.6、メキシコではマグニチュード7.9、インドネシアのスマトラ島ではマグニチュード7.4の地震が発生し、甚大な被害をもたらします。

スポンサーサイト

2008/09/11 予言 トラックバック:0 コメント:0

ジュセリーノ氏の大予言

このブログを見てくださった方なら知らない人はいないであろうというくらいのジュセリーノ氏!

そのジュセリーノ氏は、
「今年9月13日に中国海南省海南島と広西チワン族自治区南寧市との間の海域で、M(マグニチュード)9.1の大地震が発生。この地震と津波の被害で数百万人の死者が出る!中国で発生しなければ、日本で起こるだろう」と予言!

正直、オカルト好きですがジュセリーノ氏の予言はいまいち信じられません!

9月13日まであと二日!

二日後に、ジュセリーノ氏が予言したような出来事が起きれば間違いなく僕はジュセリーノ氏の信者になります!

しかし、なるべくなら、そのような出来事が起きないことを願うばかりです・・・


2008/09/11 予言 トラックバック:0 コメント:0


| HOME |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。