世の中の様々なオカルト的なことを紹介&研究しています!UFO、UMA、心霊…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

空飛ぶ円盤の由来

1947年6月、ワシントン州レーニア山を自家用機で飛んでいた実業家ケネス・アーノルドは9個の不思議な物体を目撃!!
それらはコーヒー皿を水切りの要領で投げた時、水面をスキップするような動きをしており、時速2700キロで飛んでいたそうです。
それを取材した記者は彼の話から、その物体を「フライング・ソーサー」と命名し、今日でもこの呼び名が使われています。

スポンサーサイト






2008/09/22 UFO(未確認飛行物体) トラックバック:0 コメント:0













管理者にだけ公開する

<< ナウエリト | HOME | ヨーウィ >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。